江戸風鈴。手吹きガラスの風鈴のこと。

東京都の伝統工芸 江戸風鈴

江戸風鈴について

●江戸風鈴とは

江戸風鈴とは、手吹きガラスの風鈴のこと。
ひとつひとつ、丁寧に宙吹きで作られます。

宙吹きとは、ガラスの長い竿の先にガラスをつけ、息を吹き込んで空中で形を整える方法のことをいいます。

●江戸風鈴の歴史

江戸風鈴は、明治から昭和初期にかけて盛んに作られましたが、そのかかる手間ゆえに職人が減少。
今では、 篠原風鈴本舗のみが生産されています。

江戸風鈴という名称は、昭和40年頃に篠原儀治氏によって名づけられた。
由来は、先代から受け継いだガラス風鈴が江戸時代から作られていることから、江戸風鈴と名付けられた。

⇒楽天市場 江戸風鈴 商品一覧

【関東地方の伝統工芸一覧】

スポンサードリンク 


【JTB】国内宿泊予約 厳選4,500軒の旅館とホテルを検索・予約可能
地域から探す



 ◇北海道のお土産
    札幌
 ◇東北地方のお土産
    青森県
    岩手県
    宮城県
    秋田県
    山形県
    福島県
 ◇東京のお土産
 ◇関東地方のお土産
    茨城県
    栃木県
    群馬県
    埼玉県
    千葉県
    東京都
    神奈川県
      横浜
      鎌倉
 ◇中部地方のお土産
    新潟県
    石川県
    富山県
    福井県
    岐阜県
    長野県
    山梨県
    静岡県
    愛知県
      名古屋
    三重県
 ◇近畿地方のお土産
    滋賀県
    京都府
    大阪府
    兵庫県
    奈良県
    和歌山県
 ◇中国地方のお土産
    鳥取県
    島根県
    岡山県
    広島県
    山口県
 ◇四国地方のお土産
    徳島県
    香川県
    愛媛県
    高知県
 ◇九州・沖縄地方のお土産
    福岡県
    佐賀県
    長崎県
    熊本県
    大分県
    宮崎県
    鹿児島県
    沖縄県