2005年05月25日

東京銀器【伝統工芸】

●東京銀器とは

東京銀器は、江戸時代より伝わる伝統工芸。
銀を材料とし、鍛金などの技法によって成形した花器や食器類の総称のこと。

銀製品自体は古代より存在したようですが、江戸時代に入り、町人の間で実用品として使われるようになり発展しました。

東京銀器は、昭和54年,国の伝統産業工芸品として指定されました。

⇒楽天市場 東京銀器 商品一覧