2005年10月02日

旭山動物園【北海道・旭川】

●旭山動物園

1967年に開園した旭山動物園
一時は閉園の危機にさらされたこともありましたが、「行動展示」という新機軸を打ち出し、見事に全国区の人気を誇る動物園となりました。

子ども達が動物園に来て「スゴイ」と思ってもらえること。
そこから、自然体系に興味を持ってもらうことで、自然環境の保護に興味が広がることを期待します。

その始まりは、1997年にできた「ととりの村」。
人間がかごに入るという発想。
それまで、鳥が飛び去らないように羽根の一部を切っていたが、それをやめることで、鳥本来の姿を見ることができる。実際、羽根を切らなくなったことで繁殖力が戻ったともいわれます。
その後、「もうじゅう館」「ぺんぎん館」「あざらし館」などがオープンしました。

いまや上野動物園を越える人気をもつ人気動物園になった旭山動物園
真似のできない飼育員の説明能力など独自のノウハウで、自然本来の姿を見せるべく努力を続けています。

⇒楽天市場 旭山動物園 関連商品一覧を見る

旭山動物園ホームページ